未分類

自分の人生を、幸せに変える方法はコレです!

投稿日:

たった3ヶ月で、どんな私も好きになる!

女性のための心理学講座 主宰

カウンセラーの疋田ゆかりです。


こんばんは。^^

今日もお読みいただきありがとうございます。


=====

自分の人生を

幸せに変える方法はコレです!

=====



あなたは、ご自分のこと、

どんな人だと思っていますか?


一度ついた印象は、その後もずっとその印象で

その人を見ていくことになる。

コレを心理学で「ラベリング」と言います。

こちらのブログにも書きましたので

あわせて読んでくださいね。

↓ ↓ ↓
(クリック)

例えばあなたの周りの明るい人は誰ですか?

と言われて、どなたをイメージしますか?


あなたの周りで不機嫌な人は誰ですか?

と聞かれて、どなたを思い浮かべましたか?


あるいは、おしゃれな人と聞いて

誰を思い浮かべますか?


お料理が上手な人は?


こんなふうにして

山田さんは明るい人。

木下さんはおしゃれな人。

清水さんは怖い人。


みたいに「〇〇と言ったら誰々さん!」

と思い浮かべることを心理学では

「ラベリング」といいます。

これから始まる3ヶ月の心理学講座では

「みんなが笑顔で楽しんで参加すること!」

というルールを設けています。


なぜそのルールを作ったか

それは類友だからです♪

自分と似たような人が集まってきます。

これ、本当!


自分の周りに集まってくる人が

優しい人だったり

笑顔だったり

助け合えるような人だったら嬉しくないですか♪

しかし自分がいつも不機嫌で

人との関わりを嫌って

私だけが幸せになれば良い

と思っていると...


やっぱりそんな人が集まってくるんです。涙


自分のそばに寄ってくる人が

傲慢だったり

自分勝手だったり

わがまま言い放題だったら

悲しいですよね。


だから自分を守るためにも、

悪い波動を寄せ付けないように

笑顔で優しく感謝の心を持って

生活することを心がけてみてください♪

そうするといつの間にか

優しく思いやりのある人たちで溢れて

いつも穏やかに過ごせるようになります。


なりたい自分の「ラベリング」

意識してみてくださいね。^^


どんな私も好きになり

もっとキラキラ輝けますように。

一緒に自己肯定感の上げていきましょう♪


今日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。


ぜひ読んだ感想をこのメールに送ってください。

私だけに直接届きます。^^

この記事が役になった!

参考になった!

こんな変化があった!

こんなこと知りたいです!

などのお声を教えてください♪

送っていただけたら、とっても嬉しいです。^^


カウンセリングの詳細はこちら→ご提供中のサービス一覧
●各商品、サービス→DVD・動画・セミナーはこちらです
●お客様の感想→うれしいご報告一覧
●お気軽にお問い合わせください→お問合せフォーム
●SNSフォロー大歓迎♪

愛知、静岡、岐阜、三重、福井、大阪、東京、横浜、千葉、福島、青森、福岡、NYなど全国からご相談を受けております。

あなたの本気の恋の悩み、W不倫、婚外、会いたい、バツイチ、再婚、結婚、別れ、復縁、夫婦、職場、恋愛、復縁、罪悪感、相談、性格鑑定(性格占い)伺います。1846

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

【重要!】あなたが、彼に既読スルーされるのは、アンジャッシュ渡部さんの会見と同じだから?

こんばんは、疋田ゆかりです。 昨日、アンジャッシュの渡部さんが、あの騒動から、半年ぶりに会見をしたようですね。 詳しくは見ていませんが、最悪な会見だったようです。 なぜ、最悪の会見になったのか? 皆さ …

no image

【7/25販売】ボロボロだった私の肌が回復した3つの原因!

たった3ヶ月で、どんな私も好きになる! 女性のための心理学 主宰 心理カウンセラーの疋田ゆかりです。 ===== ボロボロだった私の肌が回復した 3つの原因! ===== 細胞レベルで若返る 魔法の水 …

不倫が長くなると、マンネリ化し、彼も大切にしてくれなくなる...と思っていませんか?

こんばんは、疋田ゆかりです。 15年以上の長い不倫恋愛で、今が一番、愛されています。 お付き合いが長くなると、マンネリ化し、彼も大切にしてくれなくなる...と思っていませんか? いえ、いえ、それは違い …

no image

お誕生日が終わってから、愛される女性がやっていること。

こんばんは、疋田ゆかりです。 先日、「毎年、毎年、お誕生日を彼に祝ってもらえる人が、やっていること!」 ブログに書きました。 今、カウンセリング中のお客様のご相談をもとに このブログを書いたのですが …

no image

毒親だったわたしが、息子の気持ちを聞いて、大号泣した日

独親だったわたしが、息子の気持ちを聞いて、大号泣した日 テレビを見ていたら、 母子家庭にコロナの給付金が出された ニュースがやっていました。 それぞれ事情があり、お子さんを連れて離婚 コロナで収入がダ …