未分類

【復縁】フラれた彼から、追いかけられるようになった女性がしていること

投稿日:

たった3ヶ月で、どんな私も好きになる!

女性のための心理学 主宰

心理カウンセラーの疋田ゆかりです。


こんばんは。^^


さて昨日のブログは

好きな人を追いかけて、執着してしまい

フラれてしまうお悩みから

3歳のちびっこでも、「場の状況を察する」

と言うお話しを書きました。


まだ読んでいない方は

よかったら読んでみてくださいね♪
↓ ↓ ↓
(クリック) 

フラれた彼と復縁したい!

そのためにまずは、

「どうやったら、彼に復縁してもらえるんだろう!?」

を考える前にやることがあります。


実際にカウンセリングでそのアドバイスをして

がんばったから

なんと!彼の方からまた連絡が来て

「やり直したい。」

と言われる方たちがいます。

その子たちは、こんなことを頑張ってました。
↓ ↓ ↓


ゆかり先生、こんばんは。^^

彼が、追いかけてくれるようになったのは、

よく言う、執着しなくなった。からでしょうか?

「どうでも良いや。^^」と思ったら、

連絡も良い意味でどうでも良くなり、

自分からしなくなりました。笑

「会わなくても良いや!」と思っていたら、

一緒にジムに行けたり、

1ヶ月くらいのペースで会っていたのが、

二週続けて会えたりしています。


わたしも、3歳のちびっこが

「遊んで、遊んで、公園行こう」って

何度も、何度も言ってきたら...

そりゃー

「ちょっと待ってて!!」ってなります。


でも、一人でアンパンマン見たり

魚釣りゲームで遊んでいるから

わたしも手が空いた時に

「じゃ、一緒に遊ぼう♪」と言ってあげれる。


毎日のように彼に連絡して

会いたいアピールするより

友達と遊んだり、ジム行ったり

お互い一人時間を楽しんでるから

「いつ会える?」って誘いに

嬉しい返事が返ってくるんです♡


ついつい彼に執着して

追いかけそうになったら、

3歳の子供を思い出してくださいね。笑

どんな私も好きになり

もっとキラキラ輝けますように。

一緒に自己肯定感の上げていきましょう♪


今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。





たった1分読むだけで不倫の悩み解消!「愛されるコツ」無料メルマガ
9年のカウンセリング歴で、2000人以上のお客様に、愛されるコツを伝授。

「読むだけで、愛されるようになりましたー!」

と、よろこばれる内容を詰め込んだ、無料メールマガジンです。

少しでもアナタの心が、笑顔になるといいな。ぜひぜひ、読んでくださいねー♪♪

ご登録は、こちらをクリックして下さいね。
↓  ↓  ↓

【無料】不倫恋愛相談!本気の恋で彼と幸せになる、大人の恋愛塾・10日間メルマガ

愛知、静岡、岐阜、三重、福井、大阪、東京、横浜、千葉、福島、青森、福岡、NYなど全国からご相談を受けております。

あなたの本気の恋の悩み、W不倫、婚外、会いたい、バツイチ、再婚、結婚、別れ、復縁、夫婦、職場、恋愛、復縁、罪悪感、相談、性格鑑定(性格占い)伺います。1817

-未分類

執筆者:

関連記事

彼女はこうやって、毎日会いたいと言ってもらえるようになりました!

こんばんは、疋田ゆかりです。 今日も、カウンセリングでした。 相変わらず、メールカウンセリングのお申し込みも多く、性格鑑定しまくっています。^^ さて、カウンセリングで号泣していた彼女が、今は、既婚者 …

アラフィフ不倫。彼は、飲み会の合間に、沢山メールをくれました。

● アラフィフ不倫。彼は、飲み会の合間に、沢山メールをくれました。 こんにちは、疋田ゆかりです。 6月23日から25日は、東京カウンセリングです。27日募集開始です。 不倫相談!スカッと、悩みを解決し …

彼の愛が、どんどん大きくなる!不倫成就引き寄せレッスン

● 彼の愛が、どんどん大きくなる!不倫成就引き寄せレッスン こんにちは。疋田ゆかりです。 あなたは、不倫恋愛のカレと、幸せになっていいのです。 彼との成就を引き寄せるなら、カンタンで、楽しく叶えていき …

不倫の彼が好き過ぎて、ツラい。執着心を外すには、どうしたらいいの?

こんばんは、疋田ゆかりです。 今日のブログは、このようなことを書きました。 「人の体重を比べるな!」今日、エアロバイクを漕いでいて、ふと気づいたことがあったので、書てみます。 不倫恋愛のお客様は、どう …

【本日20時発売!】夢が叶う!最速で、不倫の彼と結婚するための3ステップ♪

こんばんは、疋田ゆかりです。 今すぐ結婚セミナーを購入する方は、こちらです。   どうやって不倫から結婚できるのか?どうやったら彼が離婚を考えるか、悩んでいませんか? 結婚に執着しすぎ、せっかくのデー …